等式のぶらり探訪日記

主に旅行したり探訪したり写真撮ったりアニメ見たりしてます 。雑記のようなものです。

三月のライオン 舞台探訪 in山形県天童市

探訪日:2017/3/12

2016年秋からアニメ一期の放送が開始、今現在実写映画も放映中、さらに2017年10月にアニメ二期の放送も決定と大きな展開を見せている今作ですが、主人公の桐山零が途中で参加した研究会のリーダー島田開八段が、なんと将棋の町山形県天童市出身のプロ棋士ということで、アニメにも山形県が出ないのかな~と思っていた所・・・。21話の冒頭から見慣れた町の風景が!!

著者の出身が近くなので、放送の翌日に仕事を終えた後でわらわら*1聖地巡礼に出かけました。

 それでは、アニメの話の流れの順に紹介していきたいと思います。

 

 

第21話「Chapter.43 桜の花の咲く頃」「Chapter.44 小さなつぶやき」より 

──────────────────────────────

天童駅外観

f:id:rinngo-11922911:20170404010525j:plain

f:id:rinngo-11922911:20170404010529j:plain

桐山零と島田開が降り立った駅です。逆光ですいませんw

 

天童駅ホーム

f:id:rinngo-11922911:20170404010948j:plain

f:id:rinngo-11922911:20170404011015j:plain

載せる際、どちらも実写に見えました(笑)再現度高いです。

 

f:id:rinngo-11922911:20170404012133j:plain

f:id:rinngo-11922911:20170404012149j:plain

 

f:id:rinngo-11922911:20170404012259j:plain

f:id:rinngo-11922911:20170404012303j:plain

f:id:rinngo-11922911:20170404012753j:plain

f:id:rinngo-11922911:20170404012802j:plain

天童駅のホームです。最初の比較写真遠かったです、、、。

ちなみに表示板の上り方面の次の駅がアニメと違いますが天童南駅は最近できた駅になります。

 

 

 

天童駅構内

f:id:rinngo-11922911:20170404013224j:plain

f:id:rinngo-11922911:20170404013254j:plain

駅の改札になります。人が通らなくなるまで少し待ちました。

 

f:id:rinngo-11922911:20170404020159p:plain

f:id:rinngo-11922911:20170404020225j:plain

アニメに出てくる垂れ幕はありませんでした。将棋の時計が位置は異なりますが一致しています。

以上が天童駅になります。

 

 

 ──────────────────────────────

 舞鶴公園

f:id:rinngo-11922911:20170404021217j:plain

f:id:rinngo-11922911:20170404021231j:plain

天童市で春に行われる桜祭りのイベントの一つで、全国的に有名な人間将棋の会場の舞鶴山公園になります。

訪問した時は、天然色石で出来ている将棋盤の保護の為ブルーシートがorz

以下人間将棋のリンクになります。著者も数回目にしましたが、桜が舞い散る中の甲冑の装いの武者達は圧巻ですよ(^^♪

www.ikechang.com

 

 ──────────────────────────────

 天童市民文化会館外観

f:id:rinngo-11922911:20170404020649j:plain

f:id:rinngo-11922911:20170404020706j:plain

人間将棋の雨天時会場になります。ここ数年実際には雨は降っていないのですが、アニメ上では雨の様でした。

 

 

 天童市民文化会館内観

f:id:rinngo-11922911:20170404022330j:plain

f:id:rinngo-11922911:20170404022351j:plain

大ホール前の廊下になります。今は王将の掛け軸ですが少し前までアニメの絵だったみたいです。

 

 

f:id:rinngo-11922911:20170404022704j:plain

f:id:rinngo-11922911:20170404022720j:plain

またもや逆光です(;´・ω・)

窓の格子のデザイン等一致しています。屏風は人間将棋の際置かれるものと思われます。

 

f:id:rinngo-11922911:20170404023056j:plain

f:id:rinngo-11922911:20170404023117j:plain

人間将棋の後に行われる百面指しの会場の小ホールです。床の模様が一致しています。比較はありませんが左右の上にあるスピーカーも一致していました。

 

 

 

 ──────────────────────────────

天童駅

f:id:rinngo-11922911:20170404023721j:plain

f:id:rinngo-11922911:20170404023735j:plain

f:id:rinngo-11922911:20170404023813j:plain

f:id:rinngo-11922911:20170404023830j:plain

人間将棋を終え、東京へ戻る島田八段を見送るシーンです。

終始地元の人の優しさに心温まる話でした(´;ω;`)ウゥゥ

 

以上、三月のライオンの聖地巡礼記録でした。

かなり急いで巡ったので、逆光写真や正確な位置合わせなど適当になってしまいました。

山形県が舞台の作品って他の県に比べて少なくて、その中で今作で山形県が聖地で出て純粋に嬉しく思いました。

今月の22(土)・23(日)には、話中で取り上げられている人間将棋が行われます。

また、今年はなんと人間将棋meet3月のライオンということで23日に実写映画の神木龍之介(主演)さんと監督さんが特別ゲストとしてトークショーが開催されるそうで、例年以上の盛り上がりになりそうです。

 

山形県天童市/天童桜まつり

f:id:rinngo-11922911:20170404025514j:plain

 

 

 

 

 

この記事では「3月のライオン」の作品画像を比較研究目的のために引用しております。画像の著作権は(C)羽海野チカ白泉社/「3月のライオン」アニメ制作委員会(C)羽海野チカ白泉社にあります。

また天童市民文化会館へは許可を取って撮影、引用を行っております。当ブログ内の全ての画像を他のサイト・ブログ・SNS等に転載することはご遠慮ください。

 

 

 

 

 

 

*1:山形の方言で急いで