等式のぶらり探訪日記

主に旅行したり探訪したり写真撮ったり、アニメについて語ったりのブログにしたいです        聖地以外の観光地も良く行きます。予定調整の繋ぎの参考に・・・。

山形県が誇るモンスター 【蔵王の樹氷】

撮影日:2017/2/12,17

 

 今回の記事は、自分の出身地「山形」についてです。

 皆さんの山形の印象は、夏は”暑い”所、冬は”寒い”雪国といったところだと思います。

概ね間違いではないのですけどね(´・ω・`)

 

その中で今回紹介するのは、日本の樹氷と言っても過言ではない【蔵王樹氷】です。

 

 自分も山形に生を受けて以来、見た事が無かったのですが前シーズンにスノーボードを始めた事もあってか見に行く運びになりました。

 

zaoropeway.co.jp

 

行先 区別 片道 往復 見どころ
地蔵山頂駅
標高:1,661m
おとな 1,500円 2,600円 蔵王自然植物園(三宝荒神山)
蔵王地蔵尊
○地蔵山・熊野岳・刈田岳への登山口
こども 800円 1,300円
樹氷高原駅
標高:1,331m
おとな 800円 1,500円 ○いろは沼・観松平
こども 400円 800円
◎ おとな:中学生以上 ◎ こども:小学生 ◎ 幼児:未就学児
◎乗車券払戻手数料 1枚につき50円
 
 
山麓

 山頂線

 

8:30〜17:00 (変更の場合あり) 8:45〜16:45 (変更の場合あり)
 
 ※登りより下りの方が終了時間が早いです  

 

 山頂まではロープウェイを乗り継いで行けます。

 冬は樹氷を見に来た観光客、山頂から滑り降りるスキーヤースノーボーダーで入り乱れます( ゚Д゚)

 特に外国人の方の多さには驚きました。

 

 

 あと麓の天気は割かし良い事が多いのですが、山頂に限っては1m先くらいしか見えない事が多々あります。

そんな中でも視界が良好な時の写真達です↴

 

f:id:rinngo-11922911:20170625140038j:image

 蔵王には前シーズン合計6回行きましたがここまで視界良好だったのは1回だけでしたね

毎年シーズン終わりの2月末から3月頭が晴れやすい傾向にあるようです。

 

f:id:rinngo-11922911:20170625140125j:image

この写真はロープウェイの中から撮影しました、圧巻ですね。

 

f:id:rinngo-11922911:20170625140108j:image

f:id:rinngo-11922911:20170625140139j:imagef:id:rinngo-11922911:20170625140151j:image

 山頂からのコースです。記念撮影する人が沢山いますね~。

 

 観光客の方はこの辺りで引き返してロープウェイで帰ります。

滑る際に視界が悪い時は、人とぶつかりやすいし、コース外に飛んでいく事が多々あるので注意が必要です(;^ω^)

 かくいう私もどちらも経験済みです(笑)幸い無傷でした。

 

 

 

 今回、この記事にしようと思ったのも、既に今の時点で雪山を滑りたくなったからでした(まだ初夏)

 何はともあれ、まだ半年ありますので、まずは今年の夏と秋を楽しみたいと思います。

 

以上です。